まずは無料カウンセリング♪初回は施術料半額です!

「自分の1番心地いい」を見つける鍼灸院です

最新のお知らせはコチラ

小児はり

(0歳〜小学生)

お子さんの鍼灸治療もお任せください!

日本では昔から、お子さんの困った症状を直す為に、

また、「健康で強い子に育つように」と予防の為に、

『小児はり』が行われてきました。

こんな症状でお困りではありませんか?

・夜泣き

・癇癪、不機嫌

・おねしょ

・アトピー

他にも、

・食が細い・吐きやすい

・便秘

・しょっちゅう風邪をひく

・夜間だけ熱が出る

・喘息・慢性鼻炎・中耳炎で病院にかかっているがあまり良くならない

など、お医者さんで「原因不明」「対症療法しかない」と言われたものでも、

東洋医学では診断・根本治療ができる場合が少なくありません。

お子さんの「こんな症状治るの?」というものがありましたら、

ぜひご相談ください!

刺さない鍼で赤ちゃんでも安心の鍼治療

子供の治療には、基本的に、刺さない鍼や、優しいお灸を使います。

これは「打鍼(だしん)」という鍼で、先が丸くなっていて、 

お腹のツボに当てて、木槌でコンコンと叩き、振動刺激を与えます。

コンコンという音にも癒しの効果があると言われています。

 

これは「イチョウ鍼」という鍼で、ヘラのようになっています。ツボをなぞって流れを整えます。

 

これは「集毛鍼(しゅうもうしん)」という鍼で、先を潰した鍼が束になっています。

保育園児や小学生のお子さんに、治療の刺激に慣れてきたら使う場合もあります。

 

治療に慣れてきて確実に5分くらいじっとできるお子さんには、お灸も使います。

 

 

上記のような専用の道具がなくても、ご家庭にあるものを使って

同じような刺激ができるホームケア方法もあります。

ツボや、ケアのやり方をお教えしますので、お家で刺激していただくことで、

治療効果を持続させることや、親子のスキンシップにもなります!

お子さんのみ治療の場合

1回1,650

親子で治療の場合

大人の方の料金+1,100